【マンション】何階の部屋を買うか?

 

何階の部屋を買うか?

マンション購入時に頭を悩ませる一つが、「何階にするか?」。

  • 価格
  • 眺望
  • 防犯
  • などなど

色んな条件を考慮して決める必要があります。

 

みんなは階数選びはどのようにしているか?

調査結果ありました。

suumo.jp

http://suumo.jp/journal/wp/wp-content/uploads/2016/05/110599_sub01.jpg

 

階数によるメリット・デメリットは?

  メリット デメリット
高層階 ・眺望が良い
・日当たりが良い
・エレベーターは、ノンストップで早い
・窓を閉めるとバイク/車の騒音が少ない
・蚊が少ない(エレベーターで人と一緒に来てしまうことはあるが)
・夏は涼しくエアコンいらずで冬は日当たりが良く暖かい(構造により大きく異なる)
・いろんなところの花火が見れる
・周りに高い建物がなければ、覗き見されることがない。
・ほかの部屋より採光場所が多くて明るい
・最上階の場合、上階の音が気にならない
・価格が高い
・通勤時のエレベータラッシュで待ち時間が長く、各階で止まりイライラする
・災害時に長期間エレベーターが利用出来ない場合がある
・震度1程度の地震でも大きく感じる事もある
・安全上、あまり窓が開けられない
・新聞を取りに行くのが面倒
・荷物が多いときに自部屋の玄関まで遠い
・夏場に西側のカーテンを閉め忘れると、家具やフローリングが日焼けする。
・小さい子供を一人で外やベランダに出せない(エレベータの操作やベランダからの転落事故など)
・地上と天候(特に風)が違う。曇りか雨か天気がよくわからない
・ケイタイの電波が届かない事がある
・人によって高層階が体質に合わず目まい、頭痛、常に揺れている感覚など具合が悪くなることもある
・老後は景色などのメリットをメリットと感じなくなってくる
・災害時は降りるのが大変
中層階 ・値引きしやすい。売れ残りやすく値引きしやすいため。
・災害時などはエレベーターがなくても上り下りしやすい範囲
・防犯性が高い
・虫はほとんど来ない
・周りに大きな建物がなければ見晴らしは良い
・価格がちょっと高くなる
・上階からの騒音。上階に小さい子供がいたら最悪。
低層階 ・安く買える
・エレベーターの混雑で困らない
・2階だと、下がエントランスや駐輪場など、無人のスペースが多く下階への騒音を気にしなくて良い
地震になったときは低層階はあまり揺れない 
・避難するとき非常階段使って逃げても疲れない  
・上階からの騒音。上階に小さい子供がいたら最悪。
・物件により湿度が高くカビ対策が大変
・冬は日当たり悪くて寒い
・虫が来る可能性大
・日当たりが確保できないと病気の可能性も起きる
・隣に建物などがあると日当たりが悪い
1階

・庭から直接外に出られて便利
・子供が走り回っても音が気にならない

・庭やベランダが広いなどメリットがある

・価格が高い場合がある

・1Fは防犯が心配
・震災時は1Fが倒壊する可能性もある
・外が賑やかだと声や音が気になる
・庭の手入れが大変
・上からものが落っこちてきてこわい
・廊下の人通りが多い場所だと、足音や声が気になる
・防犯面は少し心配
・湿気がこもりやすい

 

価格にもよるけど災害の時を考えると中層階〜1階かなあ。

でも、ケースバイケースだから選択肢に挙がっている物件を要比較ですね。