データの可視化のコツ

集めたデータ(情報)をどう可視化するか?
そんなコツがわかる内容でした。
ダッシュボードで上手に情報を可視化するためのガイドライン | UX MILK

Whyから始めて、どうしたら理解してもらえるのかを適切に仮説を立てて進めるのが大切ですね。

ユーザーの目的をサポートする:ダッシュボードの用語と複雑さは、ユーザーの意図したものと一致させる必要があります。また、ハイライトや通知を使用することで、ユーザーの注意を特定の要素に引かなければなりません。


データの根底にある意味を示す:提示されたデータが何を意味しているのかをユーザーが直ちに理解できなければいけません。これを達成するためには、適切にラベリングし、関連する視覚要素を体系的に分類し、統計的に言葉で説明することが重要です。